05日 3月 2018
音楽家のための修辞学。 修辞学とは、 言葉と態度で何かを伝え、人を説得するための、 ありとあらゆるテクニックを学ぶ学問です。 黒を白と言いくるめることさえできる話術。 言葉の魔術。 (って、これは、大学時代に教授から聞いた話) そもそも、 察する文化の日本人の私たちには 馴染みにくい分野のせいか、 なかなか、日本では勉強する本も...

30日 8月 2013
(この記事は2009年のものです) 今日は知られざるショパンの世界と題して、関孝弘さんの講座に行ってきました。 関さんは今、奥様と、まいにちイタリア語(NHKラジオイタリア語講座)中級をうけもっておられます。 これで納得!よくわかる音楽用語のはなし―イタリアの日常会話から学ぶ の著者でもあります。 3年前にこの本が出たときに、...